レシピ

美と健康にうれしい人気レシピコーナー♪
動画レシピも多数掲載中。

【レシピ動画】冬の贅沢♪バター香る『きのことチキンのミルク鍋』

外は寒いけれど、あったかいものを食べることが幸せなこの季節。
美味しいのはやっぱり鍋!みんなでワイワイ集まるときも、1人で簡単にすませたいときもぴったりな鍋料理は頻繁に作りたい冬メニューですよね。
簡単でからだも温まり、野菜もたくさん摂ることができます。

あっさりした出汁の鍋も良いけれど、今回ご紹介するのはバターと生クリームを使ったちょっと贅沢なお鍋!パーティーやちょっとした集まりなどにもぴったりで、ワインとも相性抜群のレシピです。お好みで黒こしょうをたっぷりふって、お召し上がりください。

目次✍

【レシピ動画📺】
素材の味が美味しい、冬ならではのレシピです♬

【レシピ動画】

カロリー:1020kcal / 2人分
食塩相当量:5.3g

- 材料(2人分)

・鶏もも肉…1枚
・鶏手羽中…6本
・玉ねぎ…1個
・にんじん…1/2本
・ほうれん草…1束
・じゃがいも…2〜3個
・しめじ…1/2パック
・マッシュルーム…4個
・バター(有塩)…10g
・白ワイン…大さじ2
・生クリーム…150ml
・塩…小さじ1
・粗挽き黒こしょう…適量

- 下準備 -

・玉ねぎは、くし形切りにする。
・にんじんは、5㎜の輪切りにする。
・ほうれん草は熱湯でさっとゆで、冷水にとり、3〜4㎝幅に切る。
・じゃがいもは皮をむき、食べやすい大きさに切り、固めにゆでる。

- 作り方 -

1.鶏もも肉は一口大に切る。鶏手羽中と一緒に塩こしょう(少々)で下味をつける。

鶏もも肉を混ぜる様子

2.しめじは小房に分ける。マッシュルームは半分に切る。

マッシュルームをカットする様子

 

きのこをちぎる様子

3.鍋にバターを熱し、鶏もも肉と手羽中を入れて、両面焼く。

鶏肉を焼く様子

4.鶏肉に焼き色がついたら、玉ねぎを入れて炒める。玉ねぎに油が回ったら、白ワインを入れる。

野菜と鶏肉

 

鍋に酒を注ぐ様子

5.白ワインのアルコールが飛んだら、水と塩こしょうを入れ、煮込む。蓋をして、弱火にして10分煮込む。

鍋に水を注ぐ様子

6.鶏肉に火が通ったら、しめじ、マッシュルーム、にんじん、じゃがいもを入れて、再度蓋をして、5分ほど煮る。

野菜を鍋に入れる様子

7.生クリームを加える。塩こしょう(適量)で味を整える。ほうれん草を加える。

鍋で具材を煮る様子

締めは、ごはんと粉チーズでリゾット風に♪

パスタを加えても美味しいですよ!

素材の味が美味しい、冬ならではのレシピです♬

このお鍋は、鶏肉ときのこから良い出汁がでるので、調味料は塩こしょうのみ。鶏肉をバターで焼き色がつくまでしっかり焼くと、香ばしい香りと色が食欲をそそる仕上がりになります。

今回はしめじとマッシュルームを使いましたが、エリンギやえのきなどを使っても美味しく仕上がります。きのこは、2〜3種類使うことで、旨みがしっかりでます。他に、にんにくなど加えても良い風味がでますよ。

野菜はカブやキャベツ・アスパラなどもぴったりです。もっとあっさりした味で楽しみたい方は、生クリームを牛乳に変更してもOK!量はお好みで調整してみてくださいね。

白ワインがない場合は料理酒でもOKです。

監修・レシピ考案

浜本 彩香 (はまもとあやか)

浜本 彩香 (はまもとあやか) フードコーディネーター

1985年生まれのフードコーディネーター。
臨床心理士として医療機関での勤務を経て、食の大切さを実感し、フードコーディネーターに転身。
現在はテレビ番組のフードコーナーでのメニュー提案や調理、スタイリングや、レシピ本におけるレシピ考案・料理制作・スタイリング、カフェのメニュー開発、料理動画のレシピ考案・調理、料理教室講師、大手飲食店のメニュー撮影などさまざまな媒体で活動中。

RECOMMEND おすすめ記事