レシピ

美と健康にうれしい人気レシピコーナー♪
動画レシピも多数掲載中。

デトックスダイエットにおすすめ♪ 春野菜のミモザサラダの簡単レシピ

だんだんと日差しが暖かくなり、本格的な春の訪れを感じる季節になってきました。
スーパーやレストランでも、旬の春野菜が登場し始める時期ですね。

春に旬を迎える“春野菜”の特徴は、美味しい苦味。
この春野菜の苦味成分は、デトックス効果的を持つと言われています。

春は気温が上がって新陳代謝も高まるので、冬に溜め込んだものをデトックスするのに最適な季節です。
デトックス効果の高い春に、デトックス効果を持つ春野菜をふんだんに使ったサラダを食べて、ダイエットを始めてみませんか?

今回は春野菜をたっぷり使った、美味しくて美しいミモザサラダをご紹介いたします。

目次✍

1.ミモザサラダとは?
2.デトックスにおすすめの「ミモザサラダ」レシピ※動画あり
3.春野菜のミモザサラダを美味しく作るコツは??

ミモザサラダとは?

今回ご紹介するのは、春野菜をたっぷり使ったミモザサラダです。
ミモザとは、3月から4月頃に開花時期を迎える黄色い小さな花が集まった球形の可愛らしいお花のこと
ミモザサラダはゆで卵を細かく刻み、春先に咲くミモザの花のように、盛りつけしたサラダのことをさします。

白身→黄身の順番に盛りつけると、雪から顔を出す可愛らしいミモザのお花ようなビジュアルになります。
卵がたっぷりとかかったサラダは、たんぱく質もしっかり摂ることができて、栄養価も満足度も高い1皿です!

テーブルにお花が咲いたようにパッと華やかになるミモザサラダは、パーティーにもぴったり。
ドレッシングはお好みのもので大丈夫ですが、今回はレモンの酸味とはちみつのコクが美味しいノンオイルドレッシングで仕上げています。

デトックスにおすすめの「ミモザサラダ」レシピ

 

カロリー :143kcal
食塩相当量:1.7g

 

【材料】(4人分)

・菜の花      …300g
・たけのこ(水煮) …100g
・新じゃがいも(小)…3個
・新玉ねぎ     …1/2個
・プチトマト    …2〜3個
・卵        …2個
・塩こしょう    …少々

(ノンオイルドレッシング)

・レモン汁     …大さじ1+1/2
・はちみつ     …小さじ1
・コンソメ     …小さじ2
・塩こしょう    …少々

【下準備】

・ゆで卵を作っておく。
・菜の花は根元1㎝を切り落とす。
・たけのこは熱湯でさっと茹で、水気をよく切る。

【作り方】

1. 新じゃがいもは3㎝角に切り、水に5分ほどさらす。
水から茹でて、柔らかくなったら水気をよく切り、冷ましておく。

2たけのこは食べやすい大きさに薄く切る。
新玉ねぎは薄くスライスし、水に5分ほどさらし水気をよくきる。
プチトマトは、1/4等分に切り、種と水気をのぞいておく。

3ゆで卵は半分に切り、白身と黄身を分けて、どちらもみじん切りにする。
それぞれに塩こしょうする。

4熱湯を沸かし、塩をひとつまみ加えてから(分量外)菜の花をさっと茹でる。茹でたら水にとり、水気をよく切る。

5レモン汁・はちみつ・コンソメ・塩こしょうを合わせよく混ぜ、ノンオイルドレッシングを作る。菜の花・新じゃがいも・たけのこ・新玉ねぎ・プチトマトを入れて全体を和える。

6皿に盛り、白身と黄身を盛りつける。

春野菜のミモザサラダを美味しく作るコツは??

サラダ作り全般に言えることですが、「お野菜の水気をしっかりと切ること」がサラダ作りでは大切です。
洗ったり水にさらしたりしたお野菜の水分は丁寧に切りましょう。
野菜の水気をしっかりとカットすることで、ドレッシングが水っぽくなって味がぼやけるのが防げます。

今回のレシピは、菜の花を茹ですぎないことも大切です。
熱湯でさっと茹でて、しゃっきりとした歯応えを残すことが美味しさの秘訣です。
また、「色止め」と言って、茹でた青菜はすぐ水で冷やすと、綺麗な緑色に仕上がります。

菜の花と反対にゆで卵の卵はしっかりと茹でましょう。
黄身が半熟だと、細かく刻んだときに、パラパラになりません。
しっかりとパラパラにすることで、よりミモザのお花らしい可愛いビジュアルに仕上がります。

監修・レシピ考案

浜本 彩香(はまもとあやか)

浜本 彩香(はまもとあやか) フードコーディネーター

1985年生まれのフードコーディネーター。臨床心理士として医療機関での勤務を経て、食の大切さを実感し、フードコーディネーターに転身。現在はテレビ番組のフードコーナーでのメニュー提案や調理、スタイリングや、レシピ本におけるレシピ考案・料理制作・スタイリング、カフェのメニュー開発、料理動画のレシピ考案・調理、料理教室講師、大手飲食店のメニュー撮影などさまざまな媒体で活動中。

RECOMMEND おすすめ記事