ダイエット

トレーニングや、食事方法など、ダイエットに関するカテゴリです。
つらいダイエットではなく、健やかで無理のないダイエット方法を提案します。

ふとりグセをやめよう!産後-20kgを成功させた彩帆里さんに学ぶ わたしらしさを大切にするダイエット 前編 ~#自分ファースト のライフスタイル~

産後に-20kgもの減量に成功したもとじまさおりさん。ダイエット美容家・ダイエットアドバイザーとしてSNSや雑誌などで食事やエクササイズ、オススメのアイテムなどの情報を発信し続け、インスタグラム@saoooori89のフォロワーはなんと25万人(2017年5月現在。)! 一児のママとしても毎日お忙しく活躍されています。
そんな彩帆里さんに、ご自身のダイエットエピソードやノウハウ・ライフスタイルについてお伺いしました。

 

妊娠・出産を機に、自分の身体と向き合った

>ダイエットはいつから始められたのでしょうか?

もともと甘いものが好きで10代の頃から太りやすかったので、ダイエットはずっとしてたんです。エステサロンに勤務していたからダイエットのノウハウはあったし、お客様を理想の体型にすることへの熱意も人一倍でした。
それなのに、自分の身体のことになると失敗ばかりで。あらゆるダイエットを試しては少し痩せて、でもリバウンドをして……を繰り返していました。「私って本当にダメだ」「またできなかった」と自分を責めて落ち込むことも多かったです。自分に自信がないからメンタルも不安定で、常に何かしらのストレスを感じていました。

でも、結婚をして妊娠・出産をする過程でダイエットに対する考え方が変わったんです。というのも妊娠をしたことで「何かに頼るダイエットができない!」という事実に直面したから。妊婦が受けられるエステには制限があるし、ましてや断食なんてできないですし。
そこで、何かに頼るのではなく「自分の生活」を見つめ直して、太るネガティブな原因を取り除くダイエットをしようと。自分が食べたものが子どもの栄養になることを自覚したこともあって「今の食事で栄養的に大丈夫か?この添加物は安全なのか?」などを気にかけて、口にするものを変える方法をとることにしました。

痩せる秘訣は自分の“クセ”と向き合うこと

>ズバリ、彩帆里さんが-20kgのダイエットに成功した大きなポイントは、何でしたか?

「自分と向き合って、その結果、自分の“太りグセ”を発見できたこと」だと思います。“太りグセ”とは頑張っているのになぜか痩せられない原因を作り出す「考え方」や「行動」「選び方」のクセのことです。

私の場合、「朝は菓子パンに甘いカフェラテ、コンビニでおやつを買って昼食後はスイーツを食べて、食べ過ぎたと思ったら一食抜いて調整」といった、明らかに糖質や添加物を摂りすぎの食習慣が太りグセの正体でした。この太りグセを発見してからは「まずはドリンクのお砂糖を少しずつ排除しよう」とコーヒーに入れていたシロップを1/2にするなどをして、糖分摂取量を段階的に減らしていきました。

次に、添加物を摂りすぎないように成分表示を気にするようになりました。カロリーオフをうたっている食品には人工甘味料が入っていたり添加物が何種類も入っていたりするので、一つひとつ「これは何だろう」と調べて勉強していきました。買う前に成分表示を確認すると、カロリーや砂糖、添加物の表示が気になってなかなか手が出なくなるんです。

>では、今はどのような食生活を送っていますか?

まず、朝は青汁を飲んでいます。2歳の息子も一緒にゴクゴク飲むほど大好物なんです。主食は玄米を中心に、雑穀を入れたご飯などにしています。ランチで炭水化物やお肉などを食べ過ぎたら、夜は抜くのではなくサラダなどで足りない栄養を補うようにしています。太りグセをやめるのはダイエットの1番の近道です。こうして、1か月に1kg前後ずつ減量をし、1年3か月で20kgのダイエットに成功しました。

“自分ファースト”で、身体とココロにプラスの変化が

>ダイエットによって、プラスの変化はありましたか?

体調がよくなったことはもちろん、身体のラインが変わりましたし、姿勢もよくなりました。
最も大きかったのはメンタルの変化です。太っていた頃は、変に自分に厳しくて「こうあるべきだ」と思いこんだり、他の人のことばかり気になっていましたが、今は「私はこうしたい、こうなりたい」という“自分ファースト”を意識するようになりました。自分の身体が喜ぶ食事をする、自分の行動や考え方を認めてあげる。こうやって自分を大切にした結果、家族がいる分、昔より自分の時間は少ないはずなのに「前よりもイキイキとしてキレイになった!」と周りから言われることもあります。
人との関係性も変わりましたね。パートナーである夫とお互いを尊重し合い、ワンパク盛りの子どもともきちんと向き合い、家族が互いに思いやりながら生活できていると感じます。

ネガティブなモノや考え方の見方を変えることで、体型も人生も180度変わりました。なにより、私らしさを見つけて、一歩ずつ着実に前にすすめるようになったんです。

 

後編に続きます☻
ふとりグセをやめよう!産後-20kgを成功させた彩帆里さんに学ぶ わたしらしさを大切にするダイエット 後編 ~普段からできる美圧マッサージ~

【プロフィール】

本島彩帆里(もとじまさおり)

本島彩帆里(もとじまさおり) 美容家・ダイエットカウンセラー

25万人を超えるフォロワーを有するインスタグラムやブログにて、ダイエットや美容情報は必見。元エステサロン店長として、また一児の母としての経験を活かした著書は世代を超えて支持されています。最新書籍「やせる ♯ほめぐせ - がんばれない私を180度変える!」に記された彩帆里さんの温かいコトバや思いに「泣ける!」読者が続出中。

RECOMMEND おすすめ記事